葬儀のやり方や流れとは?困った時は葬儀屋を頼ろう

葬式

昔は近所の人たちと協力して自宅で行っていた葬儀も、今は会場で行うことがほとんどです。 会場で、葬儀会社に依頼して行う葬儀では、さまざまなことで葬儀会社に頼ることができます。 誠意があり、柔軟な対応をしてくれる葬儀会社を選 […]

「葬儀のやり方や流れとは?困った時は葬儀屋を頼ろう」の続きを読む

葬儀の斎場選びは慎重に!火葬場があると流れがスムーズ

火葬場

通夜や告別式を行う会場を斎場と言い、他に葬儀場や葬祭場、セレモニーホールなどとも呼ばれます。 公営のものと民営のものがあり、また火葬場が併設されているもの、霊園のなかにあるものなど、実にさまざまな斎場があります。 火葬場 […]

「葬儀の斎場選びは慎重に!火葬場があると流れがスムーズ」の続きを読む

骨壷の大きさや扱い方とは?入らないときや処分方法など

Cemetery-2

骨壺にはさまざまな大きさのものがありますが、東日本では7寸、西日本では6寸のものが主に用いられます。 遺骨の量に大きな差はないため、入らない、ということは滅多にありません。 遺骨を取り出したあとの骨壺は、不燃ごみとして処 […]

「骨壷の大きさや扱い方とは?入らないときや処分方法など」の続きを読む

湯灌をする意味とは?いつやるの?やり方やマナーは?

湯灌

亡くなられた方をお湯につけ、きれいに洗い清めることを湯灌と言います。 体を清潔にするだけでなく、煩悩や生への執着心も洗い流す意味を持つ、大切な儀式です。 地方・地域によって非常に差があり、まったく行わないところもあります […]

「湯灌をする意味とは?いつやるの?やり方やマナーは?」の続きを読む

お葬式の時に死装束を着る意味とは?着方など

死装束

死装束は仏教や神道で用いられる遺体に着せる装いで、白一色とされていることから白装束とも呼ばれます。 あちらの世界までの旅をするのに相応しい格好とされますが、すぐに成仏することを説いている浄土真宗では用いられません。 また […]

「お葬式の時に死装束を着る意味とは?着方など」の続きを読む

遺影選びはどうする?デジタル加工や飾り方のマナーは?

遺影

遺影は故人を偲ぶために、葬儀のさいや自宅に飾る写真です。 故人らしいこと、顔がはっきりと写っていることが遺影とする写真のポイントになります。 遺影用として準備していた写真がない場合には、スナップ写真を加工して用います。 […]

「遺影選びはどうする?デジタル加工や飾り方のマナーは?」の続きを読む

霊柩車の費用はグレードで決まる!風習やマナーなど

日本のお盆,お墓参り

遺体を葬儀会場から火葬場へと運ぶ霊柩車には宮型霊柩車、洋型霊柩車、バス型霊柩車があります。 宮型霊柩車はとても豪華に作られており、用いるのにも高い費用が必要です。 霊柩車は出発時にクラクションを鳴らしますが、これは故人の […]

「霊柩車の費用はグレードで決まる!風習やマナーなど」の続きを読む

葬式の枕飾りの意味とは?配置やマナーや処分方法など

枕飾り

葬儀が始まるまでのあいだ、安置されている遺体の枕元などに飾られるのが枕飾りです。 枕飾りは故人があちらの世界に旅立たれるさいに必要なものをお供えするために設けられるもので、弔問客が供養をするのにも使用します。 死の穢れか […]

「葬式の枕飾りの意味とは?配置やマナーや処分方法など」の続きを読む

枕経の意味とは?お布施の相場やお供えの準備など

枕経

枕経は自宅に安置された故人に枕元であげられるお経で、故人が成仏するのに重要な意味を持っています。 枕経があげられることで故人は成仏することができるとされており、本来は枕飾りができたタイミングであげられます。 しかし最近は […]

「枕経の意味とは?お布施の相場やお供えの準備など」の続きを読む

葬儀の祭壇の意味とは?費用や供物や供花飾り方など

葬式

祭壇は遺影をはじめとする葬儀を行うさいに必要な道具や供物を置くために設置され、どの宗教形式で行われるかによって準備されるものがことなります。 仏式葬儀の場合は白木祭壇か花祭壇が用いられ、最近は花祭壇が人気となっています。 […]

「葬儀の祭壇の意味とは?費用や供物や供花飾り方など」の続きを読む