改葬の流れとは?手続きの仕方や費用や許可やトラブルなど

改葬

お墓の引っ越しと呼ばれる改葬は墓埋法に規定があるため、定められている通りに行うことが必要です。 現在、納骨しているお墓のある市町村の許可を得る必要があり、許可申請には菩提寺の署名・捺印をもらわなければなりません。 トラブ […]

「改葬の流れとは?手続きの仕方や費用や許可やトラブルなど」の続きを読む

永代使用権とは?費用はいくら?譲渡や相続はどうなる?

墓参りをする男性

お墓を建てるためには墓地の永代使用権を得なければならず、菩提寺などに永代使用料を支払うことが必要です。 永代使用権は所有権ではないので、第三者に譲渡することはできません。 また継承はされるものの相続財産には該当しないため […]

「永代使用権とは?費用はいくら?譲渡や相続はどうなる?」の続きを読む

寺院墓地の特徴とは?費用相場や管理費やトラブルなど

寺

お寺によって所有・管理されている寺院墓地は管理が行き届いているというメリットがありますが、反対に菩提寺との付き合いが大変だというデメリットもあります。 菩提寺との間にトラブルが生じるとその後の供養を依頼できなくなり、最悪 […]

「寺院墓地の特徴とは?費用相場や管理費やトラブルなど」の続きを読む

手元供養のメリットやデメリットとは?やり方や手続きなど

手元供養

遺骨を自宅に安置する手元供養とすると、お墓を持つ必要がなくなります。 維持する手間や跡取りがいなくなる心配が不要になり、費用も低く抑えることができます。 そのまま安置するほか、オブジェやアクセサリーに加工して装飾品として […]

「手元供養のメリットやデメリットとは?やり方や手続きなど」の続きを読む

墓埋法の規則や罰則!分骨や散骨はどうなる?

墓埋法

墓埋法は人が亡くなったあとの埋葬方法について定めた法律です。 お墓などの定められた場所以外への納骨はできないこと、改葬をするさい許可を得る必要があることなどが定められていますが、散骨にていての規定はありません。 ペットも […]

「墓埋法の規則や罰則!分骨や散骨はどうなる?」の続きを読む

復氏届とは?メリットやデメリットや提出期限など

遺影撮影は終活のとっかかりとしては最適!お気に入りの1枚の準備方法

配偶者がお亡くなりになったことにより結婚前の苗字に戻るさいには、復氏届を提出します。 復氏届は自分の意思のみで出すことができ、また、配偶者の死亡届が受理された以降であればいつでも提出が可能です。 姻族との関係も継続され、 […]

「復氏届とは?メリットやデメリットや提出期限など」の続きを読む

中高齢寡婦加算をもらえる条件は?金額はいくら?

夫を亡くした女性

遺族厚生年金を故人の妻が受け取っている場合、要件を満たしていれば中高齢寡婦加算が受けられます。 中高齢寡婦加算は寡婦だけを対象にした加算で、遺族厚生年金を子供や父母、孫、祖父母が受け取っていた場合、配偶者であっても夫が受 […]

「中高齢寡婦加算をもらえる条件は?金額はいくら?」の続きを読む

遺族共済年金の金額や受取人の条件とは?いつまでもらえる?

警察

公務員などは共済組合に加入し、遺族に対しては遺族共済年金が支給されます。 故人の配偶者、子供、父親・母親、孫、祖父母が遺族共済年金を受け取ることができ、支給される年金額は退職共済年金の4分の3の金額となります。 遺族共済 […]

「遺族共済年金の金額や受取人の条件とは?いつまでもらえる?」の続きを読む

遺族厚生年金を受け取る資格は?いつまでもらうことができるの?

自治体によっては補助金で火葬代が安くなる!

故人が厚生年金被保険者であったときなどは、遺族に遺族厚生年金が支払われます。 配偶者、子供、父親・母親、孫、祖父母に、遺族厚生年金故人が受け取るはずだった老齢厚生年金の4分の3の金額が支払われます。 故人、遺族ともに要件 […]

「遺族厚生年金を受け取る資格は?いつまでもらうことができるの?」の続きを読む

死亡一時金が受け取れる範囲や金額は?いつまで受け取れる?

Fotolia_79212587_Subscription_Monthly_M

故人が国民年金第一号被保険者としての定められた要件を満たしている場合は、遺族に死亡一時金が支給されます。 保険料納付済期間が36か月以上あることが要件となり、免除を受けていた期間も全額免除以外であれば一部として計算されま […]

「死亡一時金が受け取れる範囲や金額は?いつまで受け取れる?」の続きを読む